shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2014年02月28日

お待たせ致しました。「ケアマネジャー試験対策講座」ご案内

こんにちは。札幌校の国家試験担当、佐藤です。

ケアマネジャー試験対策講座にお問い合わせ頂きました皆様、お待たせ致しました。

↓HPより講座パンフレットがご確認いただけます。
http://tokyo-ac.jp/school/sapporo.html

ケアマネジャーを目指すのであれば2014年度の試験が絶対オススメ!
2013年度(10月実施)ケアマネジャー試験は、合格率が15.5%と史上2番目に低い合格率となりました。試験発足当時、第1回の試験は44.1%、第5回試験で30.7%、第10回試験で22.8%、そして今回の第16回で15.5%とケアマネジャー試験は明らかに難化傾向にあります。その要因は、「ケアマネジメント」の質向上を図るためと考えられます。 
2006年度よりケアマネジャーの質向上のため、5年ごとの資格更新制度が導入されました。また、2012年度より「介護支援専門員(ケアマネジャー)をめぐる現状と課題等」の検討会が6回にわたって実施されており、再三「ケアマネジメント」の更なる質の向上が求められています。2013年度にはその検討会の「中間的な整理」として、ケアマネジメントの質の向上の取り組み案がまとめられており、その取り組みの1つとして、試験要項の見直しが挙げられています。その見直しとは、@試験における解答免除の廃止、Aヘルパー等介護従事者の受験資格の見直し(受験資格を与えない)です。@に関しては2015年度試験より施行される可能性もあり、受験者に負担がかかることになりそうなのです。
さらに、2015年度の介護保険制度の改正では「地域包括ケアシステム」の構築等を目指した大きな改正がございます。再受験者にとっては覚え直さなければならないことも多く、負担は倍増しますので、ケアマネジャーの資格を取るなら今年が絶対オススメです。




posted by 東京アカデミー札幌校 at 21:50| ケアマネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。